大阪の風俗嬢が教えてくれた美容について

SITEMAP

美しい女性

ベッド、マット、そして水中プレイの時代へ

いくら楽しい事でも繰り返していれば飽きが来る。最初は楽しかった風俗遊びも時が経つにつれて新鮮味も無くなり、通う間隔も次第に開いて行く。風俗は殿様商売だから新しく何かを始めようとする意識が低い。やっている事自体は30年前から同じではないか、いやそれ以前からかもしれない。マンネリ化した風俗だからこそ、新しい何かを始めてもらいたい。先日、私が友人とこの国の風俗の未来について語り合っていた所、水中プレイはどうだろうかという話になった。彼が言うには、理想的には宇宙空間での重力から解放された状態でのセックスが理想であるが、それは費用的に見ても難しい。地上で私達がそれに準ずる事をしようと考えた時、最も現実的なのが「水中プレイ」だと言うのだ。深さをどれくらいにするかは要検討である。男性客と風俗嬢は身長差がある事が多い。だから一方に合わせると高さの面で問題が出てくる。これにはプールの底に段差をつければ良いだろう。簡単に言えば階段状にするのである。深い方に男性、浅い方に女性が立つ様にすれば良い。浮力がある水中でのプレイはさぞ興奮する事だろう。工事費用はかなり掛かるだろうが実現したら大繁盛するのではないかと思っている。

INFORMATION

TOP